ゆとりニートの日記

理系院卒⇛就職⇛1年で退社。ノースキルでノージョブなゆとり世代ニートの日記。

Webデザイン系の公共職業訓練が始まるまで、やっぱりコーディングを勉強してみる

今月の末頃から、Webデザイン系の公共職業訓練が始まる。

訓練開始までの間、デザインについて勉強してみようと

5年くらい前に買った「デザインの教室」という本↓ 

デザインの教室 手を動かして学ぶデザイントレーニング(CDROM付)

 

をひっぱり出してきた。

 

これ自体は凄く良書っぽいんだけど、

本中にある実際に手を動かして行うトレーニングにAdobeIllustratorが必要になる。

 

しかし

・私がIllustratorを持っていない

Illustratorは職業訓練校に通えば学割価格で購入できる

 

という2点から、デザインの勉強は後回しにすることにした。

 

デザイン以外に勉強することと言えば、主に

「コーディング」、「マーケティング」、「仕事の流れ」

となると思うが、後者2つはある程度Webの知識がないとイメージがしにくそうだし、

実際に訓練を受けたり実地研修が近づいた時に考えればいいと思うので、

コーディングの勉強をしてみようと思う。

 

これまたどんだけ本気で自分がやるか分からないので、

訓練を開始するまではなるべく金を使わずに

図書館で本を借りるかWeb上の学習サイトで学んでいこうと思う。

 

いつも通りGoogle先生にどんなので勉強すれば相談したところ、

blog.cntlog.net

こちらの記事をみつけた。

独学でWebデザイナーとしてのスキルを身につけるために実際に行なった

勉強方法を紹介してくれている。

 

そこに、HTMLやCSSといったコーディングのスキルを身につける方法として

ドットインストールというサイトが紹介されていた。

dotinstall.com

 

動画形式のレッスンが無料で見れるやつだ。

有料登録しないと使えない機能なんかもあるけど

動画形式というのは飯をくったり寝ながら見れるので

くそニートの私的にはかなりポイントが高い。

 

始めるのはここらへんからかな。

HTML入門 (全24回) - プログラミングならドットインストール

CSS入門 (全22回) - プログラミングならドットインストール

 

 

後日ゆっくり見てみようと思う。

 

今やれという声が聞こえてきそうだが、会員登録する分の気力がもう尽きてるので。